スポンサーサイト

--,,--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには振り返ってもいいんじゃないの。

2010,,29
坊さんに人生は長いか、短いかとかいうしょうもない話をされた。そんなもん人それぞれじゃねーか。まとまりのない話されて悲しみもどっかへフライアウェー。



しかし、式が終わってから段々と気になり始めてふと過去を振り返ってみた。悲しい事に節目節目は憶えているけども、あとは幼なじみのあの子のパンツは何色だったとか母親の洗濯の手伝いしててパンツの代わりにバン持ってくるような可愛らしい一面を持ってた事くらいしか思い出せん。あとキューティーハニーのおっぱいが好きでした。
可愛らしいといえば、当時小学生だった僕はコロコロコミックを卒業してジャンプデビューを果たすという大人の階段を登ったわけだけども、それまで学級王ヤマザキとかデンジャラスじーさんとか取り合えずうんこって言っておけば面白いだろみたいな漫画ばかり読んでたのでジャンプの友情・努力・勝利の漫画はよくわからんけど俺、ジャンプ読んでんだぜ?っていう優越感のために読んでた。そんなんだから友達にジャンプで面白いマンガ教えてよ、とかって聞かれるとすごいテンパってしまって取り合えず難しそうなタイトル言っておくかって思って、


「ヒカルの墓」



ん????
頭の良いみなさんならおわかりだろう。
当時僕は「碁」という字を「墓」と読んでいたんですね。本格囲碁マンガがまさかの毎年終戦記念日あたりに放送される戦争アニメに早変わりである。そりゃ清太さんも叫びたくなるわ。

節子ォー!それ墓やない、碁や!

って言いたくなるわ。
まぁ可愛いですよね。小学生の頃ですし。
今となっては笑い話として語れる程度に成長したわけですね。昔と比べると変わってしまったことばかりでたまにやるせなくなることもあるかもしれません。そんなときは一度過去を振り返ってた無邪気なあの頃を思い出してほっこりするのもいいんじゃないですかね。

(あの頃からおっぱい好きだったこと思い出してやるせなくなってる)
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nekomanma101.blog60.fc2.com/tb.php/375-ab8d8fdf

かうんたー

プロフィール

がっきー

Author:がっきー
好きな言葉はエンゲル係数

あらたしいきじ

RSSリンクの表示

リンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。